保育園の理念、そのおもい
園長先生からの言葉
上関保育園は、昭和52年の開園以来、恵まれた環境を生かして子ども達に太陽、水、土に親しませ、自然との触れ合いを大切にしてきました。そして、感動や潤いのある生活体験を通し、たくましい心、やさしい気持ち豊かな情操を育てたいと考えています。また、子ども達の成長と共に、職員自らも成長していけるよう、お互いが協力して楽しみながら自己啓発に取り組んでいます。つまり、楽しくてみんなが成長を支え合う、そんな保育園を目指しているのです。みんな大好き!『それぞれの自分らしさがあっていい』の理念のもと、私たちと一緒に子どもとの楽しい時間をすごしませんか?
上関保育園がおもう保育、子育てについて
一人ひとりの「自分らしさ」を大切にする心は、認め合い、尊重し合う心です。その心を様々な人との関わりの中で、また、楽しい体験を通して育んでいきたい、上関保育園が一番大切にしている考え方です。

また、上関保育園は「みんなで子育て」をモットーに、在園児はもちろん、未就園児の子育ても全力で応援します。

近くに悩みを話せる両親や親戚がいなくて不安感を持っている保護者の気持ちもしっかりと受け止め、地域の「子育て応援団」として社会貢献をしています。

私達、職員の思いに共感し、人を大切に、心を大切に、未来にはばたく子ども達の成長にあなたのパワーを生かしてみませんか?
ページのトップへ移動